掌に収まるモバイルwifiですが、近ごろ持ってる人が増えましたよね。意外と知られてない便利な利用方法を紹介します。

モバイルwifiを上手に使う方法

お得な特典を最大限に利用

モバイルwifiは、主にUQ WiMAX、イーモバイル・携帯電話各社から販売されていますが、それ以外から販売されているwifiは、MVNOという他社の回線を借りて販売しています。

毎月1000円前後安くなる!?

ドコモの方には、特に良いサービスはありませんが、softbank、auのスマートフォンまたはiPhoneをお使いのお客様は、モバイルwifiを契約(2年契約)するとパケット定額料金から毎月約1000円値引きしてくれるサービスがあります。
ソフトバンクのサービス名は、「wifi割」です。auは「スマートバリューmine」です。
なお、どうすればサービスの対象になるかと言うと、「ソフトバンクユーザーはイーモバイル(楽天wifi、yahoo wifi含む)の回線を2年契約」「AUユーザーは、「WiMAXの回線(GMOとくとくBB、@nifty WiMAX等複数含む)」を契約すると約1000円引きのサービス対象になります。
ということは、月額2,793円のyahoo wifiを契約したら、約1800円前後の料金を今までよりも支払えばOKと言う事です。
こういう割引は、余り表では宣伝されません。しかしここまでお得なサービスは余り見たことがありません。
もし、ポケットwifiを検討してる方が居ましたら、ソフトバンクユーザーはイーモバイル、auユーザーはWiMAXと頭の片隅に入れておくといいですね。
※一部スマートフォン、iphone3,4,4Sはサービスの対象外となる場合がございますので、事前に契約中の携帯キャリア会社へお問い合わせする事をオススメします。

こんな使い方があったの!?

フレッツ光の回線を引こうか悩んでいた。しかし契約せずモバイルwifiを選んだと言う人が意外に多かったりします。
それは、月額の料金面・直ぐに使えるという利便性が良くあげられますが、実は他にもこんな方が居ました。
子供に解約済みのiPhoneを持たせたが、回線を契約していなかったので、インターネットには繋がらない。しかし、ネット位は使わせたいけど、その為にわざわざ携帯を新規契約するのも費用負担が大きい。そこで見つけたのがモバイルwifiの比較でした。
そこで、月額2,793円のポケットwifiを選び、子供に渡してインターネットが使えるようになり喜んでいました。
携帯のパケ放題は4~5000円しますし、子供にも喜んでもらい、自分も安く済んで嬉しかった。

どうですか?実際に携帯会社と契約したら、費用が高いですよね。だからこそ、最小限に料金を抑えるためにモバイルwifiはお勧めです。
子供に解約済みのiPhoneを持たせてる時にネットに繋げたいと言ってましたら是非検討してみてください。